スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bell Star Pro Shild

ヘルメットの耐用年数は3年が目安だそうです。現在使用しているヘルメットはいつ購入したか覚えていない昔の物ですが、目に見える劣化はないので何度か買い替えを考えたのですが手が出ずにいました。
最近、気に入って使っているサングラスの耳の部分のプラスチックが劣化してヒビが入り、欠けてしまいました。シールド付きヘルメットなら一石二鳥、Bell Star Pro Shildは以前からアクティブエアロにも興味がありました。高価なので躊躇していましたが、調べてみると発売から時間がたち値引き率も大きくなっています。

Lサイズで実測は326g、シールドが25gなので本体は301gです。シールド取付け機構に加え通気口開閉ギミックがついているので重くなるのは仕方ありません。標準のシールドはグレイで、別売オプションにクリアと調光シールドがあります。調光シールドを使ってみたいのですが、この手のオプションは入手性が悪そうです。シールドを使わないときは、BELLマークの上部にマグネットで取り付けが可能です。
starpro02.jpg
アクティブエアロは、全開、全閉と半開状態でも使えます。写真は半開状態ですが、見にくいのでLEDライトで内側から照明して撮影してみました。
ヘルメット本体を入れる袋とシールドを入れる小さい袋が付属しています。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。