スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ergohuman Pro

パソコン用の椅子は6~7年?ほどErgohuman Proを使用しています。今年の夏、暑い時期に左のアームレストにスパッとヒビが入っているのに気が付きました。右手はマウスを操作するためアームレストはあまり使わないので問題はありません。注意して観察すると、気温が高い時はアームパッド自体が柔らかくなっており、この時に腕の重さがかかると割れてしまうことがわかりました。当然、長く使用していますから樹脂の劣化もあると思います。
調べてみると交換用アームパッドが販売されているものの納期が10月上旬! 修理するならゴムシートでものせてテープ止めするところですが、アームパッドを交換することにして割れているところにビニールテープを貼って誤魔化しながら使っていたら・・・、パズルのように組合わせて写真を撮りました。

交換用アームパッドを扱っているショップをウォッチして、納期が表示されたので購入して交換しました。触ってみると形状がややフラットになり、多分、中の構造も改良されているようです。購入当時はシリンダー部に「ガタがある」といわれていたのですが、最近の評価ではふれられていないのでこちらも改良されているのでしょう。当時は今より3割以上安く、ヘッドレスト、オットマン付きで多機能な調整ができるのでコストパフォーマンスは抜群でした。オットマンが貧弱と言われますが、リクライニングしてヘッドフォンで音楽を聴くときに重宝しています。メッシュはへたるかなと思ったのですが、今でも丈夫です。身長の低い人、体重の軽い人には大きく感じるかもしれません。店頭で試してみてください。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。