FC2ブログ

0.9インチ廃番?

数週間前の松田山の下り、濡れた左カーブでテールを滑らせてしまったことを書きました。走行後の点検でフラットスポットを発見し、全体的にも摩耗が進んでいたのでタイヤを交換しました。ストックを使ったので補充しておこうと自転車ショップに注文したところ「廃番!」とのこと。代理店のホームページを確認すると載っているのですが、Schwalbeのホームページを確認すると、写真は「プロ ワン」と同じパターンに変更されており20(406)×0.9インチがありません。一番細いサイズは1.1インチです。
カスタマイズを始めた当初、プレーキキャリパーをDuraAce9000に替え、Duranoとの組合せで小石が挟まりタイヤが削れて以来、キャリパーとタイヤの間隔を確保するためリアタイヤは0.9インチを使ってきました。(フロントは余裕があります。)
在庫のあるショップを見つけて買うしかないと探していたのですが、今日、Amaに出品されているのを発見し2本注文しました。無事入手できるか心配です。入手できずにストックを使いきったら1.1インチのタイヤを使うしかありません。リアだけオリジナルのキャリパーに戻せばよいのですが、前後のバランスが気になります。28mm対応になった9100のキャリパーを試してみるしかなさそうです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL