FC2ブログ

Vektron S10

今日、Ternからメールが来たのですが、折畳電動アシスト自転車「Vektron S10 正式発表」だそうです。
vektrons1001.png

Weight:19.8Kg、前から出ていた海外向けモデルのUSモデルが22.2Kgでしたから頑張って20Kgを切りました、ということでしょう。
価格:29.8万円、Vergeに電アシが付けばこんなものでしょう。
Yamaha YPJ-Rが、15.4Kg、23万円であることを考えると、使い方を想定して、実物を見て比較するべきでしょう。
後部の荷台とか、電池の取付位置が違いますが、海外の多分前年モデルなら海外サイトで詳細スペックを見ることができます。海外サイトでは電車から降りる写真が載っているのですが、日本の場合だと完全に袋に入れる必要があるので、20Kgの自転車を持ち上げるのは筋トレになります。車で高原に行って乗るなら、搭載スペースや組立不要なので折畳のメリットはありそうです。
小田原は観光スポット間の距離があり、歩くのが大変なのでレンタサイクルがあるのですが、70代のおじいさんがレンタルの電アシママチャリで石垣山に登ったと聞いているので、電アシのメリットはあるはずです。ママチャリでは下りが怖かったそうですが、Vektron S10ならディスクブレーキなので安心です。


YAMAHA(ヤマハ) 2018年モデル YPJ-R フレームサイズ:M(500mm) カラー:ピュアパールホワイト


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL